保育士を辞めたいなら転職サイトを使うべき理由

保育士は労働時間や内容のわりに、低賃金であるため休職や退職があとをたたない職業です。そのため、より好条件の職場を探す人も少なくありません。今回は、そんな保育士さんにおすすめの転職サイトとその理由について紹介していきたいと思います。・FINE!保育士 (株)ネオキャリアが運営しているサイトです。転職サイトのランキングでも上位に入っています。就職から一定期間、給料を3万円上乗せするという独自の制度を導入しており、収入がアップすることから人気となっています。また、公開されている求人数が3万件と他のサイトに比べて圧倒的に多いのも魅力の一つです。・保育士バンク (株)ネクストビートが運営しているサイトになります。保育士バンクはリアルイベントに力を入れています。コンサルタントを介さずに直接自分で足を運び、園の様子や雰囲気を確認することができます。また、掲載されている情報が読みやすいのも特徴です。情報量が多いので、自分が気になったところだけを読むだけでも今後の仕事に役に立つでしょう。・マイナビ保育士 転職業界の大手、(株)マイナビが運営するサイトになります。保育園だけでなく、一般企業内の託児所や病院内の保育所の求人募集が豊富なのが特徴です。限られている求人は応募がすぐに終わってしまう可能性もあるため、こまめにチェックすることがのぞましいでしょう。検索画面もシンプルで見やすい構成になっています。あらかじめ、検索ワードや検索方法を絞り込んでおくとすぐに見たい求人をチェックすることができるため便利です。・保育ひろば !保育士と同じ(株)ネオキャリアが運営するサイトになります。リアルイベントに力を入れており、転職する前に自分で直接園に出向くことで、雰囲気や方針、保育に対する考え方などを知ることができます。・ジョブメドレー保育士 (株)メドレーが運営するサイトになります。医療施設の求人も扱っている会社で、医療施設内の保育所の求人も探すことができます。保育補助の仕事を探す場合は、ほかのサイトだと保育士の仕事を検索しないといけませんが、ジョブメドレーでは、保育補助の検索ジャンルがあるため、探しやすいという特徴があります。保育士の資格は持っていないけれど保育園や託児所で働きたい人にはおすすめです。まとめ これまで保育士におすすめの転職サイトとその理由について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。転職サイトを利用する場合、たくさんのサイトがあって迷うかもしれませんが、検索のしやすさや口コミ、就職が決まったときにでるお祝い金や給与上乗せ制度の有無などをあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です